クレジットカード

SFC VISAをゴールドからSFC一般にダウングレードしました

2022年1月15日

すのっびー

●クレジットカードアドバイザー®︎資格保有
●過去40枚以上クレジットカードを発行
●プラチナ、ゴールドカードから年会費無料カードまで幅広く使った経験をもとにブログを書いています
●2021年にSFC/JGC取得
詳しいプロフィールはこちら

SFC修行でオススメのカードとして候補にあがるSFC VISAゴールドですが、私も修行のときはこのカードを使っていました。

昨年SFC修行をしたときに大活躍した、SFC VISAゴールドをダウングレードしましたという話です。

ダウングレードした理由

SFCホルダーはゴールドが一番人気なのに、なんでダウングレードしたの??ってことですよね。

理由としては、

  • アメックスやダイナースをメインで使っているので、VISAで決済する出番が極めて少ない
  • 決済で使わないのであれば(引き出しの中で眠っているだけなのであれば)年会費を最安に抑えたい

この2点になります。

①はアメックスやダイナースって使えないところ結構あるんじゃないの?って思うかもしれませんが、

自分の生活圏内だとほぼアメックスやダイナースは使えており、使えないのはサイゼリヤぐらいなんですよね。

ほぼ使えている、さらにダイナースにはコンパニオンカード(Masterブランド)が付いてくるので、あえてVISAを持ちあるく必要もなく、

SFC修行後は全く使わない状態でたまーに自販機でiDを使うぐらいでした。

ゴールドカードとしての特典(ラウンジや付帯保険など)もアメックスやダイナースのほうがよいので、ダウングレードしても特に問題なしです!

②は他のカードだと「使わないカードは解約!解約!解約!」という方針なのですが、SFCは解約するとステータスがなくなってしまうので(^^;最安のカードにダウングレードしたいんですよね。

ダウングレードするか悩んだ点

ダウングレードするか悩んだのが1点だけありました。

ANAプラチナのステータスを持っているときに、ゴールドカードを持っていると「特別ボーナスマイル」っていうのがもらえます。

ANAプラチナのステータスを持っていいるとき限定なので、(今後修行僧並みにANAに乗ることはおそらくないと思うので)今年限りの特典ということになりますね。

ゴールドの特別ボーナスマイルは2,000マイルなので、

5,225円(ゴールドの年会費16,500円 - 一般カードの年会費11,275円)が2,000マイルの価値を超えているかどうかが焦点なのですが、

1マイル当り3円と考えると2,000マイルは6,000円なのでゴールドを継続したほうがよい

1マイル当り2円と考えると 2,000マイルは4,000円なのでダウングレードしたほうがよい

となりますが、マイルの価値は諸説あるというか使い方によると思うので、

最終的には、めんどくせぇわ!忘れないうちにダウングレードしてずっと寝かしておくわ!

というエイヤでやってしまいました(^^;

特別ボーナスマイル
ゴールドのスペック
一般カードのスペック

お客様番号は変わらないが、カード番号は変わる

同ブランド間のダウングレード・アップグレードであればお客様番号は変わりません。カード番号はかわります。

これは、ANAカードからSFCに切替する場合と同じです。

ということで、勢いで取得したSFC君は決済手段して活躍することはもうないかもしれませんが、特典モリモリのステータスカードという位置づけでおそらく一番長い付き合いになるであろうユニークなポジションのカードとなりそうです!

飛行機好きにとってもクレカマニアにとってもSFC修行はオススメ!

SFC修行にオススメのクレジットカード

一度取得すればずっとベネフィットが受けられる、スーパーフライヤーズカード。

そんなお得なスーパーフライヤーズカードをまだ持っていない方は、

コチラの記事にSFC修行にオススメのクレジットカードをまとめていますのでご覧ください!↓↓

-クレジットカード