アメックスは紹介入会が一番お得です!

★11/4まで!SPGアメックス最大75,000ポイント獲得★その他カードも特典あり!

アメックス紹介入会はコチラ

最高の券面デザイン!旅行に強いアメリカンエキスプレスカード(アメックスグリーン)!

AMEX

アメリカンエキスプレスカード(通称:アメックスグリーン)は、ステータスカードと呼ばれるカードの中で最も有名かつ最も人気のあるカードです。

”あの有名投資家ウォーレン・バフェットもアメックスグリーンを使っている”というのはよく知られた話ですね!

アメックスグリーンは20代の若手ステータスカードに興味を持ち始めた人にもオススメです!

推しポイント① 圧倒的なステータスと券面デザインの美しさ!

アメリカンエキスプレスといえば、どんな特典よりもまず初めに思い浮かべるのが圧倒的なステータスです!

ブランドとは”人々の頭の中に積み重ねられたイメージそのもの”です。

1850年創立のアメリカンエキスプレスが150年以上積み上げてきたブランドイメージが、人々の頭に積み重なっていき、“ステータスカードといえばアメリカンエキスプレス”という絶対的な地位を築き上げています。

そして、この券面!

個人的にはゴールドよりもプラチナよりもグリーンの券面が一番美しいと思います!

真ん中に鎮座する”センチュリオン”を見れば、誰もがアメリカンエキスプレスと認知することができ、圧倒的なステータスを誇示することができます。

推しポイント② ポイント還元率1%!ANAマイルへの移行がお得!

アメックスのポイントは100円につき1ポイントが付与され、還元率1%のカードです。

ポイントの交換先はANAマイルが一番よいです。移行レートは1,000ポイント=1,000マイル(※)のレートです。
※メンバーシップリワードプラス(年会費3,300円税込)とメンバーシップ・リワード ANAコースの(年間参加費 5,500円 税込)への加入が必要です。未加入の場合は2,000ポイント=1,000マイルのレート。

貯めたポイントはANAに移行して、特典航空券で活用するのがオススメです!
年間180万このカードで決済する場合18,000マイルをためることができ、羽田⇔那覇を無料で往復(レギュラーシーズンの場合)できてしまいます!

さらに、一度でもポイント交換をするとポイントの有効期限が無期限になります!

ポイント交換しない場合でも、“メンバーシップリワードプラス”に加入した場合は同様に有効期限が無期限になります。

“メンバーシップリワードプラス” の詳細はコチラで解説しています。

推しポイント③ 国内空港ラウンジ2名まで無料!さらにプライオリティパスも発行可能!

アメックスグリーンは、T&E(トラベル&エンターテイメント)カードとして旅行に強いカードです。

特に国内空港ラウンジの特典は同伴者1名まで無料で、他社のゴールドカードよりも優れています。

他社の格安ゴールドカードだと利用できる空港ラウンジ数が少なかったりすることがありますが、アメックスは国内の空港ラウンジをほぼ網羅しており、どこに旅行に行く時も活用する機会があって流石アメックスです!

さらに、プラチナレベルでないと付属しない国内外1,200ヶ所以上の空港ラウンジが利用可能な”プライオリティパス”も年会費無料(通常は99米ドル)で発行可能です。
こちらも他社と異なり本人と同伴者1名までは1回32米ドルで利用可能です。

アメックスプロパーで使用可能な空港ラウンジ一覧はコチラにまとめています↓

https://snobby.info/amex_proper_lounge/

T&Eカードとしてベネフィットが豊富

旅行

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

実は、アメックスはカード会社でもあり旅行代理店でもあります!

アメックスからのメールに記載されている署名

アメックス会員向けのオンライン旅行予約サイト”アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン”を利用することができます。

さらに”メンバーシップリワードプラス”に参加した後”ボーナスポイントプログラム(参加費無料)”に登録すると、 “アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン” での利用100円につき3ポイント(通常ポイント1ポイント+ボーナスポイント2ポイント)を獲得することができてかなりお得です!

手荷物無料宅配サービス

海外旅行って荷物がかさみますよね~。

そんな時に海外旅行の出発時と帰国時に自宅と空港間をスーツケース1個無料で配送するサービスがあります!
対象の空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港(第3ターミナル)の4空港。

そのほかの旅行関連ベネフィットが多数!

  • HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク → 電話1本で海外・国内のご旅行の手配
  • エクスペディア優待 → 海外/国内ホテルご宿泊料金:8%オフ、海外/国内ツアー料金:3,750円オフ
  • アップルワールド.com → 全ホテル5%割引
  • 一休.com → 毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント、会員限定特典付プランをご用意
  • 大型手荷物宅配優待特典 → JALエービーシーの公示価格より1,000円(税込)を割引
  • エアポート送迎サービス → 海外旅行の出発・帰国時、提携タクシー会社を定額料金で提供[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港(国際線利用のみ)]
  • 空港パーキング → 空港からのアクセスが良好な場所で割引・優待特典あり[成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港]
  • 無料ポーターサービス → 専任スタッフによるポーターサービス[成田国際空港(第1ターミナル、第2ターミナル)、関西国際空港]
  • 空港クロークサービス → 乗継便の待ち時間などで荷物を2個まで無料で預かってもらえる[中部国際空港]
  • 海外用レンタル携帯電話 → レンタル料半額、通話料10%オフ[成田国際空港、関西国際空港、羽田空港(第3ターミナル)]
  • レンタカーの国内利用 → 基本料金が5%オフ

保険

海外旅行傷害保険

国内旅行
(利用付帯)
傷害死亡5,000万
傷害後遺障害最高5,000万
海外旅行
(利用付帯)
傷害死亡5,000万
傷害後遺傷害最高5,000万
傷害治療費用最高100万
疾病治療費用最高100万
賠償責任最高3,000万
携行品障害免責金額3千円
/1旅行中最高30万円
/年間限度額100万円
救援者費用保険期間中最高200万円

リターン・プロテクション

アメックスで購入した商品の返品を、購入店が受け付けない場合は購入日から90日以内であれば、アメックスに返却することでこう入金額を補償。
※補償金額は1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額まで。

ショッピング・プロテクション

アメックスで購入した商品が破損・盗難などにあった場合、 購入日から90日以内であれば1名様年間最高500万円まで補償。

※自動車、オートバイ、モーターボート、航空機、ヨット、船舶は対象外

他社での類似サービスではスマホは補償対象外ですが、アメックスはスマホも補償対象です!

これはウレシイですね!

サポート

グローバル・ホットライン

海外旅行先でのレストランのご予約や医療機関のご紹介など、世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡可能です!

英語が話せない私はいつかこのサービスにお世話になる気がしています(^^;

会員イベント

  • 新国立劇場 → ドリンク券、先行購入、チケット郵送無料、オペラトーク無料
  • ユニバーサルスタジオジャパン → 「ユニバーサル VIP ツアー ~スーパー・ニンテンドー・ワールド~」1日20名様分の優先購入枠/「ユニバーサル・エクスプレス・パス ~プレミアム~」1日10名様分の優先購入枠

柔軟な利用可能枠

アメックスは他社の利用枠と異なり、一定の可能枠は設けていません。
利用実績を積んでいくことにより他社にはない柔軟な利用可能額が設定されます。
もし高額の決済が必要な場合は、デスク相談することも可能です。

キャンペーンが豊富

アメックスは他社と比べ、キャンペーンが豊富です!
頻繁に”アメックスオファー”という名前でキャッシュバックやポイントアップキャペーンを行っており、会員によって来るオファーも異なっていてそれも一つの楽しみになっています!

特にホテル優待などは、高級ホテルをかなり割安で利用することができて、年会費のもとを取るにあたり有効活用できるものとなっています。

私がアメックスグリーンを使い始めた理由

私がステータスカードに興味を持ったのが、このアメックスグリーンでした!

その時、アメックスを使おうと思った理由は以下の3つです。

①圧倒的なステータス

ステータスカードは世にいくつか存在してはいるものの、正直今も昔も誰もが知っているステータスカードといえばこのアメックスグリーンで間違いないです!

所有する満足感と抜群な認知度!はこのカードを持つことでかなりコスパよく満たすことができます!

②ANAマイルへのお得なレートで移行できる

これは実利の部分ですね!ANAマイルの価値は諸説あるものの、約3~5円とも言われています。

100円決済で 約3~5円 還元されるとなるとかなりお得さを感じることができます。

しかも条件さえ満たせばポイントを無期限にすることもできるので、十分ポイントが貯まったところでマイルに移行すればよいので、じっくり貯めることができますね。

③キャッシュバックキャンペーンが豊富

これはプラチナ保有事態に約1年間でゲットしたキャッシュバックの金額です!
コンビニ利用でのキャッシュバックやホテル利用でのキャッシュバックなどかなり手元に戻ってきています!このようなキャッシュバックを積極的に利用すれば、かなりコスパよくアメックスグリーンを保有し続けることができます!

アメックスグリーンは入会キャンペーンを狙え!

アメックスは頻繁に入会キャンペーンを行っています。

現在のキャンペーン内容はコチラ!

入会特典

入会後3ヶ月以内のカード利用で最大20,000ポイント獲得可能

【内訳】
入会後3ヶ月以内に1万円のカード利用で1,000ボーナスポイント
・入会後3ヶ月以内に15万円のカード利用で5,000ボーナスポイント
・入会後3ヶ月以内に30万円のカード利用で11,000ボーナスポイント
・30万円のカードご利用で獲得できる通常利用ポイント3,000ポイント

アメックスグリーンの推しポイント!おさらい

アメックスグリーンの推しポイント!をおさらいです

  • 推しポイント① 圧倒的なステータスと券面デザインの美しさ!
  • 推しポイント② ポイント還元率1%!ANAマイルへの移行がお得!
  • 推しポイント③ 国内空港ラウンジ2名まで無料!さらにプライオリティパスも発行可能!

2021/8現在、私はプラチナにアップグレードしていますが、今後ライフスタイルが変化してプラチナの特典が不要になってもアメックスグリーンにダウングレードして使い続けると思っています!
そのくらいアメックスは手放せないブランドです!

アメリカン・エキスプレス・カード

年会費 13,200円(税込)
家族カード 6,600円(税込)

コメント