クレジットカード

【おすすめプラチナカード】サラリーマン向けの厳選した3枚を紹介!

2022年4月4日

すのっびー

●クレジットカードアドバイザー®︎資格保有
●過去40枚以上クレジットカードを発行
●プラチナ、ゴールドカードから年会費無料カードまで幅広く使った経験をもとにブログを書いています
●2021年にSFC/JGC取得
詳しいプロフィールはこちら

プラチナカード欲しいぃぃぃ!

でも年会費が高いぃぃぃ!

とお悩みの方、コスパのいいプラチナカードありまっせ!

ってことで、今回は

  • サラリーマンがプラチナカードを選ぶときの基準
  • オススメプラチナカード3選

を紹介したいと思いますー!

サラリーマン視点でプラチナカードを選ぶ基準3つ

サラリーマンがプラチナカードを選ぶときの基準はこの3つです!

  1. 年会費が2万円~3万円で持てる現実的なカード
  2. 名前に「プラチナ」がついているだけでなく、きちんとコンシェルジュやT&Eの主要なベネフィットを備えていること
  3. コスパだけでなくステータスもあること!

年会費がいくらでも払えるよ!っていうお金持ちさんとは違って、

普通のサラリーマンはどうしても年会費とベネフィットが見合っているか?が問題になってきます。

誰しもここは悩みますよね・・・

年会費が安いものを選んでベネフィットがスカスカだと持ってる意味ないし、

かと言って過剰なベネフィットはいらないし。。。

「プラチナ」の名にふさわしいコンシェルジュやT&Eのベネフィットがきちんと備わっていること、が重要になってきます。

さらに、プラチナカードを持ちたいと思っている人は、コスパだけでなくステータス性にも興味がある可能性があります。

(・・・いや、可能性じゃなくて絶対に興味があるはず。でなければプラチナカードに興味が湧くわけないと言っても過言ではないです。)

プラチナカードを検討しようとする人は、いつでもステータス性と年会費(コスパ)を天秤にかけて悩むものです!

ということで、この基準を満たすカードを3枚選んでみました!

オススメプラチナカード① セゾンプラチナアメックス ←イチ押し

セゾンアメックスプラチナ

正直言ってこれが一番オススメです!

メリットだらけのプラチナカードで年会費もかなり安い!

もちろんプラチナ級のベネフィットも十分そろっていますよ!

  • プライオリティ・パス
  • 国内空港ラウンジ
  • コンシェルジュ
  • 高級レストラン1名無料

迷ったらセゾンアメックスプラチナ選んでおけば間違いないです!

メリット

  • メリット① JALマイル最大1.125%還元!
  • メリット② チャットでコンシェルジュが使える
  • メリット③ ホテルの部屋のアップグレード、朝食無料、レイトチェックアウトをお得に使える
  • メリット④ 年会費22,000円でコスパよくプラチナカードのサービスを使える

オススメプラチナカード② JCBプラチナ

年会費27,500円(税込)
家族カード1枚無料/
2枚目以降3,300円(税込)

続いてはJCBプラチナ

セゾンプラチナアメックスよりは高くなりますが、

こちらもプラチナのベネフィット一通りそろっていて2万円台で持てます!

  • プライオリティ・パス
  • 国内空港ラウンジ
  • コンシェルジュ
  • 高級レストラン1名無料

メリット

  • メリット① JCBのコンシェルジュは品質に定評あり
  • メリット② 国内旅行も傷害保険が自動付帯
  • メリット③ あの「ザ・クラス」を目指せる

他の2枚にはないメリットとしてJCB最高峰の「ザ・クラス」のインビテーションをもらえる可能性があります!

ザ・クラスを目指すならこれ一択です!

オススメプラチナカード③ 三菱UFJプラチナアメックス

年会費22,000円(税込)
家族カード1枚無料/
2枚目以降3,300円(税込)
» 【公式サイト】三菱UFJプラチナアメックス

最後にもう1枚のオススメアメックス、三菱UFJカード・プラチナ・アメックス

通称「黒鹿」と呼ばれるこのカードも、コスパがよいプラチナカードとしてオススメです!

  • プライオリティ・パス
  • 国内空港ラウンジ
  • コンシェルジュ
  • 高級レストラン1名無料

家族カードが1枚無料なので、家族カードを発行する予定の方は、同価格のセゾンプラチナアメックスよりお得になります!

メリット

» 【公式サイト】三菱UFJプラチナアメックス

さらに高みを目指すなら アメックス・プラチナ

俺はどうしてもステータス性は譲れないんだ!アメックスプロパーじゃないと駄目なんだ!

という人はアメックスプラチナを選択肢に追加するというのもありです。

年会費143,000円(税込)
家族カード4枚まで無料

アメックスプラチナ、正直に言うと普通のサラリーマンが年会費143,000円の元を取ることは不可能です!

おいおい、じゃあ何で紹介したんや。。。

と思うかもしれませんが、実はこの高い年会費の負担を軽減する手段があります

年会費の負担を減らすには

  • キャッシュバックキャンペーンで年会費を回収
    アメックスオファーやキャッシュバックキャンペーンを活用すれば高い年会費も回収しやすく、しかもホテル・航空券・身近なコンビニが対象だったりして日常でも旅行でも全方位で活用しやすいです。ここはかなり推しポイントです!
  • カードの紹介でもらったポイントを年会費に充当する
    SNSやブログを運営していて発信力がある人向けの方法です。
    知り合いなどにアメックスのカードを紹介して入会してもらうと、アメックスのポイントがもらえます。
    ポイントを年会費支払いにあてることもできるので、自分は発信力に自身があるよ!ってひとは年会費以上のポイントを稼ぐことも可能です!

少しハードルが高くなりますが、メインカードとしてバシバシ使う予定の方は、キャッシュバックキャンペーンを積極的に活用、

発信力のある方はカードの紹介でポイントを稼いで年会費の負担軽減につなげる、

という手間をかければ実質的にもっと安くプロパーのアメックスプラチナが手に入りますよ!

まとめ

ということで、サラリーマンにオススメなプラチナカード3選を紹介しました!

迷ったらセゾンアメックスプラチナを選んでおけばほとんどの人は満足できるかと思います!

私もセゾンアメックスプラチナ(ビジネスカードの方)を使っていますよ~

-クレジットカード