アメックス クレジットカード

ANAアメックスゴールドのメリットデメリットを紹介!特典・キャンペーンも強力!

2022年2月3日

すのっびー

●クレジットカードアドバイザー®︎資格保有
●過去40枚以上クレジットカードを発行
●プラチナ、ゴールドカードから年会費無料カードまで幅広く使った経験をもとにブログを書いています
●2021年にSFC/JGC取得
詳しいプロフィールはこちら

ANAマイラー、SFC修行僧には大人気のANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

本家アメックス発行でステータス性もあるし、マイルを貯めるにも持っている人がおおいカードですよね。

SFC修行にもオススメのクレジットカードですし、

なぜこんなに人気があるのか、サラリーマン目線でメリットデメリットと合わせて紹介します!

サラリーマン目線のメリット3つ

  • ポイントが無期限
  • キャッシュバックキャンペーンが豊富!
  • SFCを発行したとき、両親にもSFCの恩恵を受けさせてあげれる

↑これに反応した人にANAアメックスゴールドはオススメです!

メリット① ポイントが無期限

一番のメリットはポイントが無期限なことですね!

1ポイント=1ANAマイルに交換できるので、実質マイルを無期限にもつことができます!

他社カードだとポイント有効期限が3年なことが多いので、ポイントが無期限なのは強力です!

サラリーマンの可処分所得だとせいぜい200万/年程度の決済額です。数年がかりでコツコツ貯めて家族で海外旅行に行こうと思っても、貯めきる前にポイントの有効期限が来ちゃうなんてこともありえます。
であれば期限を気にせず貯めておき、ブタの貯金箱のようにコツコツ貯めていき数年後に開けてみたらいっぱい貯まっていた!という状態にするのが理想ですよね。

ポイントが無期限なのは強みです!

メリット② キャッシュバックキャンペーンが豊富

これは私がアメックスを使って約1年間でゲットしたキャッシュバックの金額です!
コンビニ利用でのキャッシュバックやホテル利用でのキャッシュバックなどかなり手元に戻ってきています!

キャッシュバックを積極的に利用すれば、かなりコスパよく維持し続けることができます!

メリット③ SFCを発行したとき、両親にもSFCの恩恵を受けさせてあげれる

ANAアメックスゴールドはSFC(スーパーフライヤーズカード)資格を取得すればSFCに切替もすることもできます。

それは他のSFCに切り替えれるカードと同じじゃないの?

と思うかもですが、アメックスはちょっと違うんです。

アメックスは離れて暮らしてる両親にも家族カードを発行できるんです!

他カード会社だと配偶者や子供にしか家族カードを発行できないことがほとんどです。

ANAアメックスゴールドをSFCに切り替えれば、両親にも家族カードSFC特典を使って楽して飛行機に乗せてあげられるんですよね!

人間は歳を取ると、体力がなくなってくるんですよね。

定年後に夫婦で海外旅行に行こうね!なんて言っていても、いざその時が来たら「あまり遠くに旅行するのはシンドいね。。」ってなることがあるんですよね。

親孝行として両親にもSFCの家族カードを発行して、楽して旅行させてあげれたら感謝されますよ!

SFCに興味のある方はコチラの記事もチェック!SFC修行にオススメなカードとしてもANAアメックスゴールドを推しています。

すでにアメックス以外でSFCを持っていて、アメックスのSFCに切り替えたいなーと思っているかたはこちらの記事もおすすめです。

お得に切替えて数万マイルゲットできます!

ポイント・マイル

ポイント

  • 100円につき1ポイントが貯まる
  • ポイント期限が無期限
  • 1,000ポイント(=1,000マイル)単位でANAマイレージクラブのマイル移行可能。年間移行可能ポイント数の制限無し。

ポイントは100円につき1ポイントなので普通ですが、

何度も言いますが、ANAアメックスゴールドのメリットはポイントが無期限なことです!

さらに、年間移行ポイント数の制限がないのも嬉しいです。同価格帯のアメックスゴールドだと年間移行可能ポイントが40,000ポイントに制限されているので、ANAアメックスゴールドのほうが安心してポイントを貯めておけます。

数年かけて12万ポイントためてから、まとめてマイル交換して夫婦でハワイにファーストクラスで行くなんてこともできるわけですよ!

ANAアメックスゴールドのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」について詳しくはコチラの記事をごらんください。

ANAカードの特典

  • 入会時に2,000ボーナスマイル、翌年度以降も毎年カードを継続の度に2,000ボーナスマイルをプレゼント
  • ANAにのると、通常のフライトマイルに加えて区間基本マイレージxクラス・運賃倍率x25%のボーナスマイルを付与

ANAカードとしてのゴールドレベルのカードでもあるので、ANAカードとしての特典もつきます!

入会時、継続時ともに2,000マイルが自動的にチャリンチャリン入ってきます。2,000マイルといえば通常20万円決済して貯まるマイル数(ポイント数)ですよ。デカイ!

旅行に強い

付帯保険

海外旅行傷害保険

国内旅行
(利用付帯)
傷害死亡最高5,000万
傷害後遺障害最高5,000万
海外旅行
(利用付帯)
傷害死亡最高1億
傷害後遺傷害最高1億
傷害治療費用最高300万
疾病治療費用最高300万
賠償責任最高4,000万
携行品障害免責金額3千円
/1旅行中最高50万円
/年間限度額100万円
救援者費用保険期間中最高400万円

海外旅行 / 航空便遅延保障

乗継遅延保障最高2万円
出航遅延、欠航、搭乗不能費用最高2万円
受託手荷物遅延費用最高2万円
受託手荷物紛失費用最高4万円

キャンセル・プロテクション

急な出張や病気・ケガによる入院などにより、カードで代金を支払い済みの旅行やコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用などの損害を年間最高10万円まで補償。

リターン・プロテクション

アメックスで購入した商品の返品を、購入店が受け付けない場合は購入日から90日以内であれば、アメックスに返却することで購入金額を補償。
※補償金額は1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額まで。

ショッピング・プロテクション

アメックスで購入した商品が破損・盗難などにあった場合、 購入日から90日以内であれば1名様年間最高500万円まで補償。

※自動車、オートバイ、モーターボート、航空機、ヨット、船舶は対象外

他社での類似サービスではスマホは補償対象外ですが、アメックスはスマホも補償対象です!

これはウレシイですね!

ラウンジ

アメックスは国内空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用できます。

国内の空港はほぼ入れますし、他社カードと違い、同伴者1名まで無料では入れます。

さらに家族カードも同様に同伴者1名まで入れるので、
夫婦で発行した場合、合計4人でラウンジに入れます!

4人家族にも対応できるところが、他社カードと違うストロングポイントです!

詳しくはコチラの記事にまとめています。

トラベル&エンターテインメント関連の特典が充実

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

実は、アメックスはカード会社でもあり旅行代理店でもあります!

アメックスからのメールに記載されている署名

アメックス会員向けのオンライン旅行予約サイト"アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン"を利用することができます。

手荷物無料宅配サービス

空港まで重いものを持っていくのってかったるいですよね。

そんな時に海外旅行の出発時と帰国時に自宅と空港間をスーツケース1個無料で配送するサービスがあります!
対象の空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港(第3ターミナル)の4空港。

手荷物無料宅配サービスについて詳しくはコチラの記事にまとめます!

京都観光ラウンジ

京都の"高台寺塔頭 圓徳院"にあるカード会員専用ラウンジを利用できます!

  • 圓徳院書院・知客寮にてお茶の接待
    (宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わります)
  • 夏季期間中は、冷たい麦茶、冷やし飴を提供。
  • 圓徳院の拝観無料
  • 高台寺掌美術館の拝観割引
  • 高台寺の駐車場1時間無料サービス
  • 同伴者3名まで利用可

オーバーシーズ・アシスト

海外旅行先でのレストランのご予約や医療機関のご紹介など、世界中のほとんどの国から、24時間通話料無料またはコレクトコールで連絡可能です!

そのほかの旅行関連ベネフィットが多数!

  • HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク → 電話1本で海外・国内のご旅行の手配
  • エクスペディア優待 → 海外/国内ホテルご宿泊料金:8%オフ、海外/国内ツアー料金:3,750円オフ
  • アップルワールド.com → 全ホテル5%割引
  • 一休.com → 毎月先着100名様に3,000円オフのクーポンコードをプレゼント、会員限定特典付プランをご用意
  • 大型手荷物宅配優待特典 → JALエービーシーの公示価格より1,000円(税込)を割引
  • エアポート送迎サービス → 海外旅行の出発・帰国時、提携タクシー会社を定額料金で提供[成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港]
  • 空港パーキング → 空港からのアクセスが良好な場所で割引・優待特典あり[成田国際空港、羽田空港、関西国際空港、福岡空港]
  • 空港クロークサービス → 乗継便の待ち時間などで荷物を2個まで無料で預かってもらえる[中部国際空港、関西国際空港]
  • 海外用レンタル携帯電話 → レンタル料半額、通話料10%オフ[成田国際空港、関西国際空港、羽田空港(第3ターミナル)]
  • レンタカーの国内利用 → 基本料金が5%オフ
  • ゴールド・ワインクラブ → 入手困難な希少価値の高いワインをはじめ、季節のおすすめワインをゴールド・ワインデスクにて紹介・購入可能。
  • 新国立劇場 → ドリンク券、先行購入、チケット郵送無料、オペラトーク無料

スマホ保障がある!

利用機会が一番が高そうなのがコレ!

「スマートフォン・プロテクション」という名前のスマホ保障がついてきます!

よく落として画面割っちゃう人がいると思いますが、修理代を負担してもらえますよ!

★保障の条件★

・事故発生時点で、購入後24ヶ月以内のスマートフォンであること。
・事故発生時点から直近3ヶ月間連続して、対象のスマートフォン通信料をお持ちのアメリカン・エキスプレスのカードで決済していること。

支払限度額(保険期間中通算)3万円
保険期間1年間(9月1日午前0時より1年間)
自己負担額1事故につき1万円

2年程度でスマホを買い換えることも多いのでそこはまあいいとして、支払限度額が3万円という条件は若干物足りない気がします。

ちなみに、アメックスゴールドは支払限度額5万円、アメックスプラチナは10万円です。

アメックスゴールドと同レベルにして欲しいですが、あるだけいいかなという感じです。

デメリット

デメリット

  • 年会費が高い。
  • 招待日和などのダイニング特典がついていない
  • 券面があまりかっこよくない

年会費は高めです。コスパ重視・初期投資を抑えたい人にはあまり向いていないカードです。

そしてANAカードということもあってトラベル関連の特典に特化しているので、アメックスゴールドにはついている招待日和などのダイニング特典がついていません。この年会費で残念なポイントです。

あとは、券面のデザインがいまいちなところですかね。個人の感想ですが^^;

年会費が高いのはキャッシュバックキャンペーンを積極的に使うことで取り返せる可能性があります。

メインカードとして使ってキャンペーン情報を見逃さずにいれば解消できるポイントです。

まとめ

サラリーマン目線のメリット3つ

  • ポイントが無期限
  • キャッシュバックキャンペーンが豊富!
  • SFCを発行したとき、両親にもSFCの恩恵を受けさせてあげれる

ポイントが無期限でキャッシュバックキャンペーンが豊富なANAアメックスゴールドはコチラ!

年会費34,100円(税込)
家族カード17,050円(税込)

アメックスは既存会員の紹介で入会すると、通常の入会キャンペーンより多くポイントをもらえますので、こちら↓もチェックしてみてください。

» アメックス紹介入会キャンペーン特設サイト

-アメックス, クレジットカード